私が使っている化粧品を見て、彼氏がぽつりと呟きました。「何かおばさんっぽい化粧品使ってるの?」と。私は突然、何でそんな事を言ってるのか意味が分かりませんでした。化粧品を見ただけで何を悟ったのか聞いてみると、前々からノーブランドの安っぽい化粧品なのかと思っていたと言うのです。私がケチケチと化粧品を使っているからなのかと思いましたが、理由は全く違いました。パッケージがシンプルすぎて、年配の人が使うような化粧品を私がいつも愛用しているのだと思っていたそうなのです。
私はパッケージなんて大して気にも止めていなかったので、呆気に取られました。なるほど、そういう物の見方もあるのかと、彼の物の捉え方が少し勉強になりました。私は化粧品の中身を重要視していたので、特にパッケージデザインにこだわりはありませんでした。シンプルなだけで、格安の化粧品と思われたのは侵害でした。私は、そこそこ高価な化粧品を使っているからです。
けれど確かに、パッケージが可愛いと使っている自分も心なしか気の持ちようが変わってくるのかなと思いました。私はまだまだ若いし、これからもずっと若くいたいです。女子力を上げるアイテムと言えば、やはり可愛いデザインがプリントされているだけで持っていたくなると思うのです。化粧品は、シンプルなパッケージの物が大半なので、可愛いデザインが少しでも施されていると嬉しくなるなと改めて思いました。自分でデコレーションしても良いけど、買いたくなるデザインの化粧品が沢山あるといいのにと思います。