私は、あまり美容には興味がありません。化粧などはほとんどしませんし、スキンケアもお風呂あがりに肌がつっぱるのを感じた時だけ化粧水をペタペタとつける程度です。家族や友人からは「ちゃんとお手入れしなきゃダメよ!」と、よく怒られているほどです。

そんな私ですから、当然コスメに対して何のこだわりもありません。お気に入りのブランドや、よく使うメーカーなど、考えたこともありません。
どれが良いものなのか知識もありませんから、私がコスメを買う時は基本的にパッケージ買いです。もちろん多少値段も見ますが、パッとしないパッケージの安い物と可愛いパッケージで少し値段の高い物なら、私は可愛いパッケージの方を購入します。

決して値段が高いから肌に良いだろうということではありません。私にとって中身はそんなに重要ではないのです。美容に興味のない私にとって、コスメを使うことはとても面倒なことで楽しくありません。しかしパッケージが可愛ければ、使う時に少なからずテンションは上がります。コスメを使う時に少しでも楽しむことができれば、私のような美容に興味のない人間でも肌の手入れを続けることが苦痛ではなくなるのです。

それに、パッケージが可愛ければ特別品質が良くなくても許せてしまいます。もちろん品質が悪い物は困りますが、ある程度の品質を守っていただいていれば、あとはパッケージの可愛さでカバーできてしまうと思います。それほどパッケージの力は偉大なのです。